合言葉は軽率

やらぬ後悔よりやっちまった後悔がしたい軽率オタクの記録です

ハンサムが最高だった話<SUPER HANDSOME LIVE 2021>

 

 

 

Amuse Presents
SUPER HANDSOME LIVE 2021
OVER THE RAINBOW

 

 

 

最高でした

私の求めてた、私の大好きなハンサムがそこにありました

最初から最後まで私の大好きな空間すぎて永遠に離れらんねえなって感じでした

 

2014年初めてハンサムに行ったあの高揚感を思い出したし完全に世代交代できたねっていう公演だった

 

 

 

 

正直ここ数年のハンサムは迷走してて、フィルムやってみたり若い子大量にぶち込みつつ結局おじサムの力で会場埋めたり、うーん……ってことが正直、正直に言うとあったんだけど今回は微塵も思わなくてむしろあれ今2014年だっけ?みたいな

 

 

 

いや普通に2021年なんだけど、私の好きが詰まりすぎてて一言で言うと「来れてよかった」

 

 

先輩たちのやってきたことをしっかり引き継ぎながらも自分たちなりに意味をしっかり理解して自分たちなりに表現するってことがめちゃくちゃ伝わったし、ああハンサムってオタクとハンサム達お互いのクソデカ感情もとい愛をメンヘラちっくにぶつけ合うイベントだよなってね

 

もうほんとに5回くらい泣きました

 

 

あの私まっっったくアルバム聞かずに行ったのでほんとに過去のオタクが久々にハンサム来ました〜みたいなノリの感想です

 

 

1,New Beginning

歌い出し君かい?!うそだろ?!

もうそれだけで泣きそうだよわたし……

去年謎に出ないことにまじで納得いってなかったんだけどこうして歌い出し任されてて、大事にされてるって安心した……

 

2,Bang

うそ?!バンもやるの?!

太田さんよかったね…1番輝いてたよ……

あとみぞたくが2013から同じパートを歌っていて感動してしまった……あとカイショーマの歌い方シュウワタナベに似てるなと思ってたのでCメロ彼で、ですよね!としか。

てかダンスのスキルみんな上がりましたね?去年は魅せるところまでいってなかったメンツがみんな見え方とかまで意識して踊ってることに今回のハンサムの勝利を確信した

(こう考えると2014でいきなり大大大活躍だった松岡広大プロやべえ)

 

3,Festival Night

無事に着火ファイヤーしました!

富田さんがあのパート歌ってるともう見ることはないであろう某彼を思い出して辛くなってしまった

2016年のハンサムも楽しかったよね……

あとさ、あのけしからん振り付け何事?!!

推しじゃないから「まじうけんだけど〜〜」みたいなノリで見てたけど推しだったら死です

 

4,ベストスマイル

なんか神木さんの声するんだけど誰ぞ?

新原くんかな?でも普通に小関溝口藤原あたりも声高めだからかな?

とにかく神木隆之介の面影がすげえ

 

 

☆opのmc

MC2人辿々しくてかわいいね泣

新原くん喋るとひやひやしちゃった…慣れてなさそうでかわいいし曲中だと初々しさないのに喋り出した途端むちゃくちゃに新人感あるからこりゃお姉様方に気に入られますわ

 

小関さんの挨拶がほんとに真面目で心がこもりすぎてて愛が重くて「ハンサムといえばこれこれ〜!」って思った

前でいう平間風間あたりの重さがすげえある

富田さんが突然中国語で挨拶し始めた時、ド!の経験は染み付いてるのね〜ふんふんと思った

あとここのmcもだしラストも富田さんから謎の流れ始まっちゃうからたいゆちゃんとかつくんかわいそうでかわいかった

あとでゆっくり書くけどまじで富田さんの存在感やべえんだ

 

そして今回もおしゃべりくそ野郎がおしゃくそしてて安心した

溝口さんいない回ちゃちゃ入れる人少なくて静かだったきがするもん

 

 

 

 

☆映像コーナー 春

トミ子かわいい、、かわいさで絶対勝てない、、

あのタイプはめちゃくちゃモテるけど本命と結ばれないし、最終的には「お前なんかありえないし」とかいってた幼馴染と結局はくっつく

塁子の後任って聞いてたから可愛い子すぎて後任とは?ってなったけど、変顔と生足の残念さで理解した

太田さんあの声でヤンキーやるのまじでおもろいやめてくれ

あと松岡先生、某ドラマのパロなの終わってから気が付いたwww

やっぱり事務所独立したけど繋がりあるんですねという感じですね

 

5,ねぇ神様お願い

この曲めっちゃ好き!!!!!!

わたしアカペラやってたから複雑なハモリとか指だけでリズムとる感じほんとに大好きだから上がった!

てか歌のレベル高くないすか?サラッと高度なことやってはるやん?!この曲もそうだし他のとこも、小関さん石賀くんは自然にハモリ入れてて今回の歌の部分で支えてるのここだなと思いました

 

6,With you

このアレンジ好き…………

かつくんの爽やかな笑顔と松岡先生の熱苦しさ&胡散臭さしかほぼ印象にないけど()

私の知ってる曲多くてまじで助かります…

 

 

☆映像コーナー 夏

7,ガールフレンド

裏で生で動きながら途中で舞台に出てくるあれ

トミ子の膝のアザがひたすら心配だった

フードコートで「ガールフレンド推しがかわいいから見たいのにトミ子のガニ股変顔にしか目がいかなくてほんとに嫌」みたいな声が聞こえてきたんですけどそれに関してはごめんという気持ち

映画のワンシーンみたいだって揶揄わないでみたいな歌詞(あやふや)まじでかわいい

最近年下の男の子のことが可愛くてしょうがないというかひたすらご飯食べさせてあげたい気持ちが生まれてるから、あの子たちにオムライス食べさせながら「もう子供じゃないし!」みたいにぷりぷり怒っててほしい

 

8,Twilight

本人自らクソデカ感情を詰め込んだと報告があったせいで最終公演まじでずっと泣いてた

特別オタクだったわけじゃないけど、ハンサムを知ってる以上その辺の人よりは愛着があるのは確かで。でもみんな話題に出さないからこの話題タブーなのかな?って思ってたら名前出さないまでも明らかに彼のことってわかるように触れてくれて「未だに引きずってるの自分だけじゃないし、引きずってていいんだ」って気持ちになれた

甲斐くん日頃からインスタとかみてて、あらゆるクソデカ感情をダダ漏れにするタイプだと思ってて彼のことについても、他の誰よりもダダ漏れてたからこうして表出することで少しでも甲斐くんにとってプラスに働けばいいなと思って聞いてた

 

現ハンサムの年上組(ハンサム歴長い組)まじで歌上手いだけじゃなくて感情乗せたり聞かせることがうますぎて、バラード好きじゃない私もこの曲は何度でも聴きたいと思った

 

 

☆映像コーナー 秋

しっとりしんみりした後にこの映像でいいの?!

たいゆちゃんまじで可愛いし永遠にカースト上位

トミ子とは違うグループでお互い結局意識して仲良く慣れないタイプ(先生と生徒だから今回は普通だけど!)

トミちゃんねるとち狂ってて大好き

私とち狂ってるのほんとツボで、あの微妙な空気さえも笑いにかえる力純粋にすごいなあと思って見てた

チェキ 〜〜!ローリングチェキ〜〜!これは〜チョキ〜〜!

 

9,SEIZE THE DAY

カイショーマってほんとに歌うまいんだね…

こんなたくさん歌いまくってるのにそんな喉酷使した歌い方もできるのか

ジンスズキの辿々しさもけすけさんの「いそう」感もかなたくんの隠しきれないいい人感も、conflict良きですね

 

10,強走

ハンサムディビジョン突然始まるやん?!

ヒプマイ意識してんのか?と思ったけど良すぎて泣いた

私ラップは詳しくないんだけど、サビへの盛り上がり方とかサビの一体感とかマジで震えた

三兄弟感がやばくて、ユニットの中で1番バランス良いメンツだったんだけどできることなら田川くんにもいてほしかった…

SEIZE THE DAYからの強走で赤ペンラの人多かったけど会場一帯が赤で魂振るわさせられてるって言ったら某武道館の某ソロを思い出す病気にかかってるので至る所に某赤の面影を感じてしまいうっ…となるのやめたい

 

11,Dress up

めっちゃKPOP

サビの歌詞とかがほぼ無くて伸ばしで踊ってるのすごいKPOPだった

ダンス上手い組といえば古のオタクとしてはやっぱり3LDKなんですけど、ダンスの系統が若干違うという部分を強く感じてさんえるよりもPerfume先輩を思い出した

太田さんのサビのパートのオッオッオーってメロディが大好きすぎた

なんであの音程軽く当てられんの?天才なの?

松岡先生1番身長低いけど1番色気あって最高〜!

 

12,振り向いてトゥナイト

こういうトンチキソング、ハンサムには大事だよね!今年は他アーティストのカバーがない分自曲でトンチキしとかないとね!

なんかめちゃくちゃ猪塚健太と戸谷さんが歌ってそうな曲だった

顔のいい男がふざけてるのって楽しいよね……

 

 

☆映像コーナー 冬

ここよトミ子の「寂しいよ…クリスマスだよ…?」の言い方天才すぎる

石賀先生胸もりすぎだけどこういう女いるし,関西弁なのがよりよかった

 

雪降ってきたとき、あ…これアリスくる……と思って身構えた

 

13,ALICE

この曲は聞くたびに2014年を思い出すんだ〜

あの時から7年経って、あの時参加してたハンサム達もみんな何かしら変わった部分があるわけだけど、あの光景だけは忘れないでほしいなとずっと思ってます(私じゃなくてね、私の友達のことを溝口さんには大切にしてほしいなってことです)

 

この後なんか曲あったっけ?忘れた!

 

 

☆ゲームコーナー

私が見た公演は、インプロゲーム2回とキュンファイ1回なんですがインプロゲームやばすぎてやばかった

もう毎公演キュンファイでいいのでは?と思わせるぐたりようだった

まじで富田さんいてよかったね………

頭の回転速そうな人たちも詰まってたからあれまじで難しいゲームなんだろうね(遠い目)

まじで全ハンサム富田さんに感謝した方が良い

キュンファイはね〜、琢子と松子に爆沸きした

こういうの見るとほんと溝口さんと富田さんって上手いよね

他を邪魔しない程度に盛り上げてくれるからいてくれないと困るのです

かつくんまじでかっこいいんだけどね、カイショーマのトーンが最高すぎて好きになりかけた

自分につけてる指輪そのまま女に付けてくるのやばくない?なんかもうテクニックがすげえ

かなたくんまじでかわいいからはやく撮影終わって体型もどしてね( ;  ; )

 

 

14,OVER THE RAINBOW

溝口さんの綺麗な字とともにはじまるやつね

この曲Aメロがめっちゃすき!!!

アミューズって虹の先へとか最高超えるとかなんかそういう、ゴールだったり限界の先を目指させるの好きだよなあと思った

し、この人たちは超えてくるんだろうなと思った

この辺の曲もサラッとハモリ入れてたよね?まじで今年のハンサム歌のレベル過去一だと思う

 

15,Shall We Smile?

こんなお洒落な曲あったんか?!(アルバム聞いとけ)

サビのダンスの仕組みが3回見たけどよくわかんなくててきとーにピースしてた

この曲1番個性わかるダンスしてた気がする

たいゆちゃんとか新原くんとか振りも大きく弾けてたけど、富田さんとか鈴木仁とかはサラッとやっててはしゃいでる仲間を見るややクールな立ち位置のモテる男感醸し出してた

 

 

☆シャッフルコーナー

わたしが見た回は

キミノリズム:富田溝口渡邉鈴木甲斐

secret kiss:太田小関鈴木渡邉

A(C):溝口新原小関松岡太田

他の回はついったとかで調べてくだされ

 

キミノリズムで思わずオタクの心の声がダダ漏れちゃったのまじでうけた

というかハンサムの会場、このコロナ期間で行ったどの会場よりうるさくて若干心配レベルだった

あんステみたいに会場でほんの、ほんの少し喋ってるだけでスタッフ飛んできてたからそれもそれであれだけど

富田さんのキミノリズムとか2021年に見れると思ってないじゃん???

ややアダルティなキミノリズムになるかと思いきやド!組はこういう曲やるとアイドル性が欠かせなくなっちゃうし鈴木仁なんだかんだ若いし甲斐くんも垢抜けて爽やかさ出てきたしで、けすけしかアダルティじゃなかった

 

Secret Kissはオタク大好きスリル2代目的なやつって認識してたんだけど、このメンツだと私は1番太田さんに沸くんだなと学びました

 

A(C)は去年出た曲の中で1番好きだったからちゃんと覚えてたよ!このメンツにぶち込まれる新原くん、事務所からの期待を感じる

お前は舞台で天下取れよ的な

え〜ん田川くんいてほしかったよう( ;  ; )

これもほんとだったら声出したいところだよね…

 

ということでシャッフル最高だったな!

毎年やってくれ!でも2012の曲はもろもろしんどくなるので2020の曲と今年の曲で頼んだ!

 

16,Beautiful Stranger

ふとね、ハンサムって新規に厳しいよなって思った

いや知らなくても楽しめるんだけど、曲の歌詞とかで過去の曲しかも今回歌わない曲のフレーズ出してくるやん?知ってるから感慨深くなるけど知らなきゃなにもわかんないよな意味って思った

チケットの取り方とかディアマイのあの気持ち悪いほどに揃った振りも別に教えてくれるわけじゃないしね

まあ舞台のオタクじゃない人たちはそこまで深く考えてないかもしれないけどね

勝手にこちらが思いを馳せすぎてる可能性があるしかないです!!

 

17,親孝行

出た!無礼講のアンサーソング

「あなたの愛で育ちました」をバブちゃんにやらせるの永遠に天才だと思ってる

なんとなく彼の声が聞こえてきてしまうけどここは2020年両国ではなく2021年TDCだし、去年の緊張と不安で楽しむレベルに達してないひよっこちゃん達ではなく全力で楽しみまくってる頼もしいハンサム達だったから、感傷に浸るよりかはどちらかといえば前向きな気持ちになれた

 

18,GET IT BACK!

私この曲はオープニングの方で来ると思ってたから今か!ってなった

これ見るたびにハンサムって良いなの気持ち

アミューズってわりと自分たちのやりたいことやらせてもらえる事務所だと思っていて、その子達が「掴み取れ 自分の意思で」って歌ってるのアミューズに入るべくして入った感じがする

映像作品とかが当たってポーンっと売れる人は置いといて、さんえる筆頭おじサムたちって自分の力でどんどん仕事とってきてるイメージあるし、貴ちゃん戸谷さんよしたくあたりもやりたいことやっててその意思を尊重した結果の退社だからなんかね

もうみんなが楽しくて幸せにやりたいことできればそれで良いよ……

私オタクする上で「自分のやりたいことをやっているか」っていう部分を割と重視してるっぽくて、歴代の推し振り返ると「自分はこういう仕事がしたい、こうなっていきたい」が明確な人が多いからアミューズがこういうスタンスな以上離れられない気はする

 

☆アンコール

19,一人じゃないからね~僕らの夢と希望~

ハンサム達のクソデカ感情が投げつけられた

今見てるあんステの千秋もそうだし、「君は1人じゃない!俺たちはここにいるぞ!」みたいなの好きなのかな私?

 

20,DEAR MY GIRL

やっぱハンサムといえばディアマイやんないと終わらないよね!!!!今年は会場にうだうだ残せなくてさっさとオタク帰さなきゃいけないからセトリに組み込まないとだもんね!!!2016から学んだね!

ハンサムで育ったオタクなので寝起きで流されても踊れる気がする

 

 

☆MC

はあ〜〜泣いた!!!

新人が泣いてるの見てハンサムを感じる2021年春

オープニングの挨拶もそうなんだけど小関さんの本気度に震える

去年は先輩たちがごっそり抜けて自分も仕事忙しい中で新人達を引っ張って行かなきゃいけないプレッシャーが伝わってきたけど今年はそういうの置いといて「いいものを作りたい」だけが伝わってきて、普通に泣いた

松岡先生も今年は自分が!っていうよりも新人だったりあんま参加できない溝口さんを立てる場面が多くてね私も含めみんな年取ったなって感じです

でも先輩たちみんなが重いこと言ってると新人って言うことなくなっちゃうというか、先輩の本気の挨拶には敵わなくなっちゃうし先輩がクソ真面目にやってる中ふざけたり軽い挨拶できないじゃん?

そこでとみぞのあの軽さがいいよね

最終公演は本気の挨拶だったけど、9夜でラップ調に挨拶始めた時とか「先輩の背中はでかいぞ〜!」って思った

 

あとかつくんが人の挨拶聞いてる時からハケルまでずっと泣いてて私もそれみてずっと泣いてた

かつくん、ハンサム恒例のダンスも歌も出来なくて……みたいなこと言ってたけど歴代そのセリフ言ってきた先輩達の中ではダントツで歌えるし踊れてるよ!!!!!同期が新原くんってかわいそうだよねちょっと

新原くんは全ハンサムの中でも動ける方なんだもん

でも1年目で一人一人の顔をちゃんとみるとか意識できるだけで将来有望すぎるし、いい子だしオタクの心鷲掴んで帰っていきましたね……

たいゆうくんの挨拶も印象に残ってて、去年のハンサムはほぼ初仕事だったけどこの1年いろいろ仕事して本当の意味で感謝を伝えられるって

ハンサムの意味って「感謝を伝える」だからそこの意味を自分のなかで噛み砕いた結果が今回のたいゆうくんの活躍って思うとおばさん涙が……

 

MC2人は先輩達に助けてもらいながらも自分たちなりのMCをしていてほんとにハンサムは安泰だな!

なゆたん泣き虫なのほんとにかわいいしかなたくんが一生お兄ちゃんしてるのかわいい

ここいらで、はずっと笑えるしあのタイミングでぶっ込んできた富田さんてやっぱりすごいんだよね

今回あんまりチャチャいれる人いないから、富田松岡溝口がいないとシーンとしちゃう場面まじで多かったと思う

ここをうるさいとか思う人もいるみたい(信じられないことに)なんだけど、いなかった時考えてみ?地獄やぞ?事故やぞ?

松岡溝口は今本番中で、本番テンションのままハンサムでてる感じなんだけど富田さんは他に今仕事してんのか知らんけどたぶんしてなくて、変なテンションというよりは冷静にふざけてた人だから行くとこ行って引くとこ引いてって感じでね、大事です

 

21,またね

またねっていいよね

私は今ハイステを拗らせてるからそっちで聞く「またな」は地雷なんですけど、ハンサムで聞く「またね」は次の機会がまた絶対に来るの分かってるから信じれるからもっちも全力でまたねって返せる

(ハイステは台詞の中で「またな」って言ってるけどハイステとしてまた会えることはきっとないことが分かってるから嘘つき!!!って気持ちが湧き上がってくるのです。きもくてごめん。)

公式にまたね、って言われたら今日は帰らざるを得ないしまた来ざるを得ない

上手い曲つくったな〜〜!!!!!!

 

 

 

 

 

ということでハンサムが最高でしたって話でした!

最近全然ハンサム追えてなくてですね、でもここ数年のハンサムみてて私の好きなハンサムと変わってきてるから私はもう呼ばれてないんだなと思ってまあもう離れる潮時かなとか思っちゃってて。今回も誘われてたまたま予定空いてたから行ったんだけど、私の求めるハンサムがそこにあって私はほんとに嬉しかったしまだまだハンサム好きでいようって思いました!!!

9夜入って、ハンサム最高超えすぎてて急遽11昼夜増やしちゃったもん!

 

今回思ったのはやっぱり上がしっかりすると強いってこと

2014に初めて行った時、私松岡広大という人物をまじですごい大型新人だとおもってたのね

でも行ってみたら広大くんはすごいんだけどそれ以上に先輩たちが凄すぎて、あくまで新人は新人なんだなって衝撃受けたの覚えてて。

今回その先輩の安定感・すごさを小関松岡溝口富田太田石賀甲斐ラインに感じて、「世代交代完了したな」って感じでした!

新人は何もわからずがむしゃらにぶつかって楽しめばいいんよ!

先輩がどっしり構えながらも率先してふざけて、それでいてクソデカ感情を、愛の重さを隠すことなくぶつけてくるっていうのがハンサムのバランスなんだと思う

そして実力面でも、石賀くんのちょっと余裕のある歌のスキルとか(全力すぎない、引き算できてる感じ)太田さんのダンスもそうだしそういう部分が今回のハンサムの「歌うめえ!ダンスうめえ!」の部分をさらに強調してくれてたように感じて、ほんとに先輩の背中はでかかった

 

 

あと数年後には、なゆかなたいゆうあたりがこうなってるかもって思うとおばさんほんとに泣いちゃうじゃん…………

 

でもこうして世代交代していくのがハンサムなのでハンサムはアミューズが滅ぶまで続けてくれよな!

 

 

 

 

 

 

 

さて、私はハイステとあんステの日々に舞い戻ります

 

私の情緒が安定する日は来るのだろうか……